デュアルOSタブレット『Onda OBook 20 Plus』を日本語化してみた

こんにちは、ゆうたんです。

前回の記事では、『Onda OBook 20 Plus』の開封をやりました。

今回は日本語化についてやってみたいと思います。日本語化はAndroidではとても簡単にできるのですが、Windowsはとても難しいです。理由としては、いろんなサイトを参考にしてやってみましたが、思うように日本語化されないということとが原因です。今回やる、Windowsの日本語化もほかのサイトでも紹介されていないと思うので参考程度によろしくお願いします。

Androidの日本語化

Androidの日本語化は上で述べたようにとても簡単です。これは、ほかのAndroidでも精通なので覚えておいたほうがいいです。

1.まず、下の画面から上から下へスライドすると、歯車の設定ボタンが出てきます。

2.設定の所を開くと、下のほうに『言語と入力』があるので開いてください。

3.開くと、『言語』という所があって、そこを選択します。

4.選択をすると、最初の所に『日本語』があります。

5.選択すると日本語になり、終了です。

Windowsの場合の日本語化

Windowsの日本語化は先ほど書きましたが、とても難しい作業!!

僕はタブレッ党』に載っていたやり方でやり方でやってみたのですが、全然日本語化されず英語の状態でなんとかやってみたり、ほかのサイトで紹介されていたことを何度も繰り返しやってみたりしていました。

こちらのサイトに書いてあるその1その2に載っていた方法がとても参考になりました。このサイトでは、紹介されていた方法は日本語化する前に、更新をしなければなりません。更新の方法は、setting(歯車のやつ)→Update and security→Windows Updateで更新してください。

そのあと、その1をやっていただきその後、コントロールパネルにいきます。行き方は、Windowsのホームを右クリック→ControlPanelを選択すると出てきます。

そこに中から、「Clock,language and region」を選択して、その中に「language」があるので選択すると、先ほど更新した時のが出ていて、日本語の上書をやってください。(出ていない場合は、再起動させてください。)すると更新が始まります。時間はかかりますが終わると全部日本語になっています。

更新中の画面です。

そのあと、その2でロケーションなどの設定をやっていただければ、終わりです。

これは私のやり方なので、他の方とやり方が違う場合があります。また、他のタブレットと違う場合がありますので、参考程度にお願いします。

わからないことがあればコメントしていただければコメント下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうたんと申します。 埼玉県在住 ガジェット・アニメが大好きな大学生です。 家では、アニメを見ながらパソコンでブログをつくっていたり、勉強しています。 ほとんどアニメ中心な生活しています。 最近では、格安スマホでmineoを使っています。